福井高等学校PTA連合会 研究大会

11月9日㈯に福井高等学校PTA連合会 研究大会が開催されました。

安彦智史氏に講演をいただきました。

演題は「ソーシャルメディアを考える」でした。私も含め、スマホに悩む保護者は多いと思いますが、考えさせられる内容でした。

困ったときに相談できる、家族や線施との信頼関係の大切さと、子どと保護者で家庭のルールをつくって、把握と対話をすることの大切さを学びました。

また勝山高等学校PTAと丹南高等学校PTAに実践発表をしていただきました。武生高校にはない取り組みや地域に根差した活動は関心させられました2019112415572044120191124155720441

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL